• 富士電工株式会社
  •  
  • ショップ
  • お問合わせ
  • 検索
  • メニュー

社員紹介

営業本部 本社営業部主任

2014年 入社

小川 慶

視野を広く持ちいろんな可能性にチャレンジしてください。

2014年度入社しました。入社してから半年間は本社の各部署で研修を受け、その後は現在まで営業として活動しています。お客様は有名な大手メーカーから海外企業など多岐に渡り、それぞれのお客様に必要な材料を提案しています。海外や地方への出張も多いため、見識が広がりやすいと感じています。

一日の大まかなスケジュール

取引先を訪問する外回りが多いので、決まったスケジュールというのはありません。出社してからお客先様へ向かうこともあれば、自宅から直行することもあります。社内に戻るとメールの確認や見積書の作成など、主にパソコンを使った業務を行います。毎日の予定は個人である程度自由に決められるため、客先の訪問と社内業務のバランスのとれたスケジュール管理を目標に日々活動しています。

仕事のやりがい、成果は

長く取り組んできた案件が決まった時です。一つの案件決定に数か月、時には1年以上という長期間を要することもあり、苦労した分、喜びも大きいです。

仕事で困難を乗り越えた経験は

「八方塞がり」という状態を何度も経験しました。その度に諦めずに壁を乗り越えてきたので、あの時大丈夫だったから今回も大丈夫、という自信につながっていると感じています。

富士電工の良いところは

弊社の業務は「良いものを見つけて、お客様に提案する」という仕事です。商材や業界に制限はほとんどなく、個人のチャレンジを後押ししてくれる所だと思います。

富士電工の雰囲気は

とても居心地の良い会社だと思います。部署やグループの垣根を越えて案件に取り組むことも多く、皆さんと協力し合いながら仕事をしています。

どんな人と仕事がしたいか

バイタリティがあり、前向きな人です。主任になり、若手への教育を任せられる事も増えてきました。若手らしいエネルギッシュさと前向きさがあれば、どんな仕事でもこなせると思っています。

休日の過ごし方・ストレスの解消法

友達と飲むことが多いですが、家で1日寝ている日も必要です。ストレスへの対処も社会人として非常に重要なスキルの一種だと考えています。


先輩から一言

視野を広く持ち、いろんな可能性にチャレンジしてください。綺麗事ではなく本当に可能性は無限にあると思うので、いかに「自分がどうありたいか」、という理想像を念頭に置いて就職活動頑張ってください。

営業本部 本社営業部

2017年度 入社

内山 学

2017年度に入社しました。入社後すぐに営業へ配属された訳ではなく、他部署の研修をしっかり半年間行い、9月より営業配属されて今に至ります。営業は、お客先様のニーズ対応・課題解決のため、国内外の様々な調達ルートを駆使するので、グローバルに活躍できる場だと思います。

一日の大まかなスケジュールは

朝は始業前にメールのチェック、その後は社内での業務活動や、お客先様や調達先を訪問することが主です。また、業界情報の獲得のため、展示会へ赴くこともあります。

仕事のやりがい、成果は

お客先様が抱える課題を解決した瞬間です。お客先様から喜びの声を頂いたとき、富士電工でしか解決できないことだったと思うと、取り組んできた仕事にやりがいを感じます。

仕事で困難を乗り越えた経験は

商社はお客先様と調達先の間に立っているので困難にぶち当たることは多いですが、営業だけでなく他部署と密に連携して乗り越える事が多いです。その度に社内の関係性も深まるので、常に働きやすい環境を構築できると思います。

富士電工の良いところは

客先のニーズに応えるために様々な商材を扱うので、垣根なく業界や製品の知識を習得することができます。知識が付いてくるとお客先様への提案の幅が広がり、自分の自信にも繋がります。

富士電工の雰囲気は

ワンフロアに全ての部署が揃っているため、とても働きやすいです。すぐにコミュニケーションが取れる環境なので風通しの良い会社だと思います。

どんな人と仕事がしたいか

自分の考えをしっかり持って発言できる人です。営業は常にコミュニケーションが重要なため、社内外問わず根拠の有る発言ができると一緒に働く上で信頼できる関係が作れるかと思います。

休日の過ごし方・ストレスの解消法

昼は趣味の音楽を聞いたり映画を見たり。夜は友人と飲み歩く事が多いです。ときにはストレス解消の一環として一日中なにもしないこともあります。

先輩から一言

社会人になったことで多くの新しいことを経験しましたが、逆に学生の時しかできないこともたくさんあると思います。残りの学生生活、悔いのないようにしっかり楽しんで下さい。

業務グループ CSC
カスタマーサポートセンター

2018年4月 入社

衣笠 美鈴

2018年4月に入社し、管理本部、品質管理室、業務グループなどの研修後、業務グループに配属となりました。主な仕事内容は、製品の受発注、納期管理、倉庫への出荷指示等の業務です。

一日の大まかなスケジュールは

 朝メールの確認をし、すぐに対応しなければならないものから対応しています。納品書が届いていれば、その処理も行います。メールやFAXで注文があれば優先順位をつけ、都度対応しています。また日々電話でのお問い合わせが多くあるので電話対応も行っています。午後は郵便物の処理や納期回答、郵送するものの手配を行います。

仕事のやりがい、成果は

難しい納期でも納期調整を行い、なんとかお客様の希望納期に製品を納入できると安心するとともにやりがいを感じます。

仕事で困難を乗り越えた経験は

お客様のご要望通りにいかないこともありますが、先輩や営業の方、他部署の方々に相談し解決策を出すことができます。また、再度同じような問題が起きないよう対策を考え日々実行しています。

富士電工の良いところは

若手の活躍の場が多いところです。提案も取り入れてもらうことができますし、海外との取引も多くグローバルな業務に携わることもできます。

富士電工の雰囲気は

立場、部署に関係なくコミュニケーションの取りやすい雰囲気です。営業の方と相談し合いながら手配を進めることも多くあります。分からないことも丁寧に教えてくれる先輩方のもと、成長できる環境だと感じています。

どんな人と仕事がしたいか

丁寧な方と仕事がしたいです。手配だけに限らず様々な面で丁寧に対応してもらえると信頼につながり、安心して仕事を任せることもできます。

休日の過ごし方・ストレスの解消法

1日家で過ごすことが多いです。本を読んだり、テレビを見たりとゆっくり過ごしています。気分を変えたいときは買い物に出かけたりもします。

先輩から一言

 電線というと難しいイメージがあるかもしれませんが、身近なたくさんの製品に使われています。分からないことは先輩方が丁寧に教えてくれますので安心して仕事に取り組むことができます。うまくいかないこともありますが視点を変えると解決策が見えることがあるので、様々な視点で物事を考えてみてください。

関西支店 営業部

2018年2月入社

籠谷 朋季

前職での工事業者への電線販売の経験を活かして、入社しました。
今期から営業担当として主に兵庫県西地区を担当しています。
得意先様は電設資材卸商社(電材店)となり、数多くいる営業マンから、ランダムに見積・問合せを電話・FAX等で頂き、短時間で回答をしていく、レスポンスが注文に繋がるポイントであると強く感じています。まだまだ失敗もしますが、社内先輩方や仕入先様に協力を得ながら、日々の引き合い対応をこなしています。

一日の大まかなスケジュールは

主な営業活動としては、基本はルート営業で、出社後、10時ごろには外出します。
得意先(電材店)を1日約5~7件回りながら、見積引合のフォロー・競合他社との価格情報をヒアリングしながら、地域の入札工事の受注状況・建設案件情報を踏まえ、お客様と会話をしながら、注文に繫げていくのが日課であっと言う間に1日が終わる感じです。

仕事のやりがい、成果は

入社1年経たない中でも、過去にあまり当社に注文が頂けていない方から見積案件がうまく進み、お客様から「籠谷くんに注文する」と名指してご連絡を頂き、納入後には御礼に伺うと「次も頼むよ!」と言われることが、自信とやりがいにつながります。

仕事で困難を乗り越えた経験は

メインに取り扱う管路材でない、電材品も数多く扱っていて、仕様が違う用途で工事会社様の判断で施工をすると言われて、製作手配を進めたが、途中でキャンセルが入り、慌てて仕入先へ交渉に行って、手配を止めて頂いたり、納期短縮に、工場から赤帽で搬入したりと「ピンチはチャンス」という言葉があるように、難しい案件がうまく納入できた時程、喜びを強く感じます。

富士電工の良いところは

仕入先・物流業務の担当者様と人間関係がよく、富士電工の無理難題を出来る限り聞いていただけることで、私自身の大きな武器になっていると思います。

富士電工の雰囲気は

関西支店は約10名程度の少人数ですが、とても皆仲良く、チームワークがいいです。
良い職場環境の中、働くことができていると私は実感しています。

どんな人と仕事がしたいか

仕事を行う上で、お客様と直接お会いし、お話しすることが多い為、人と会話をすることが好きで、何事にも真面目に取り組んでくれる方がいいです。

休日の過ごし方・ストレスの解消法

学生時代の友達と集まり、食事をしたり、旅行をしたりします。
最近はゴルフにも誘われることが多く、関西支店でも年1回取引先を交えてコンペを開催しています。私もデビュー戦に向けて、月に1回はショートコースを回り、練習しています。

先輩から一言

国内・海外拠点とも連携しているグローバルな会社です。
海外研修なども数多く経験でき、社会人として大きな成長が出来る会社だと思います。
マニュアル通りの行動はありません。メールだけなく、取引先様と会って、自分の言葉で相談しながら、臨機応変に対応していけるような、柔軟な考え方を持つようにしましょう。

品質管理室

1997入社

坂田 圭一郎

私は経理関係の専門学校卒業でしたので学校からの求人はほぼ経理採用希望の会社でした。その中の1社である富士電工に入社し経理を5年経験し、営業に異動しました。営業は10年で、2013年8月からインドネシアへ赴任。2018年9月より日本へ帰任し品質管理室で勤務しております。

一日の大まかなスケジュールは

検査品があれば検査を行い、お客様へ提出する仕様書の作成を手掛け、
不良品を出さない為に仕入先様へのQCパトロールを行うことをメインとしております。

仕事のやりがい、成果は

品質管理室ではお客様へ不良品を出さないことを目的としております。
まだ勤務して間もないですが協力工場との改善活動は成果が出ることを信じて行っております。

仕事で困難を乗り越えた経験は

インドネシアでの5年間で色々な経験が出来たことは自分の中で非常に大きく
最後は日本人1人であっても周りの方々の協力無くして乗り越えなかったと思っております。

富士電工の良いところは

理解のある上司が多いところでしょうか。自分の仕事をやりやすくして頂けますよ。

富士電工の雰囲気は

アットホームな雰囲気です。

どんな人と仕事がしたいか

自分はあまり人の選り好みはしませんので誰とでも。

休日の過ごし方・ストレスの解消法

日本に戻ってもゴルフは定期的に行っております。
YOUTUBE鑑賞がストレス解消法でしょうか。

先輩から一言

自分の考えを持って主張すべきところは主張して、違う意見があれば柔軟に耳を傾けて色んな視点を学んでみてください。

エントリーはこちらから
マイナビサイトへ移動します